スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のギターソロ その1 

直したい部分があるのですが、狼少年になる前にとりあえずギターソロをアップします。

私の尊敬するギタリストである、Camelのアンドリュー・ラティマーを意識した、ブルージーなプレーです。

トーンですが、ギターソロはPOD X3のPlexi Leadを使用し、ギター本体のヴォリュームで歪みを調整しています。ちなみにバッキングは、DigiTechのRP350のアコギをシミュレートしたもので、あと、オルガンで隙間を埋めました。

つたない演奏ですが、どうぞ。→削除しました。

追記:08.1.13修正版→私のギターソロ修正版(080113) 

なお、このブログでは1回にアップロード出来るファイルサイズの都合上、長さ的にこれが限界です。ファイルをアップできる別の場所を確保したら、この前後をアップします。

1/27追記:もちろん作っている曲の一部ですが、当初アップすると言っていた曲とは違います。初めてアップしたオリジナルのソロなので、感想聞きたいです。

2/4追記:AG風のバッキングのトーンの再現にようやく成功。ギター本体のヴォリュームとトーンで音作りをするのですが、再現性が著しく乏しいです。とりあえず、各コードを録音。
スポンサーサイト

コメント

なるほど・・・

どこかで聴いたことがある
バッキングだなぁとか思ったら
アレですね(笑)

ラストのほうのチョーキングが
良いなって思いましたよ。

>DOUGさん
全部、私の好みです(笑)
近日、前後も公開予定です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chelnov.blog24.fc2.com/tb.php/929-738d7c57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。