スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rik EMMETTの新譜が出ました(輸入盤ですが...) 

タイトルどおり、去年末にタイトル『Good Faith』をリリースしたようで、買ってきました。ですが、このアルバムはじっくり聴いてから紹介したいと思います。←最初っからネタにするな
Rik EMMET(リック・エメット)の紹介です。彼はカナダのHRバンド「TRIUMPH(トライアンフ)」のメインコンポーザー、ボーカル、ギターとして80年代に一時代を築いた方です。その後、ソロになり、AOR路線を3枚、ジャズ、ブルース、クラシックのアルバムを各1枚、バークリーでのライブアルバムを1枚リリースしたと思います。ですが日本盤で現在入手可能なのは、ブルース作品の1枚のみです。嘆かわしいです。

ちなみに、トライアンフの各アルバムには、ギターインストが収められており、これがなかなかいいそうです。私が聴いた事があるのは「LITTLE BOY BLUES」のみですが、ブルージーな味わい深いギターの曲でした。全部聴いてみたいのですが、トライアンフの国内盤はすべて廃盤です(TT)こんなのばっかです...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chelnov.blog24.fc2.com/tb.php/618-e598208d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。