スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.12.3(金)入日茜@仙台JUNKBOX 

「心の唄~仙台編~其の壱」と題したアコースティック系イベントが仙台JUNKBOXで行われました。
ついに来ました、入日茜さん2回目の仙台公演です。

出演順に紹介します。

すみれ(Smile)
ピアノ弾き語り系の女性シンガーソングライター。
声楽科在籍の本格的な歌唱、コードワークの巧みさが大人な楽曲を演出します。ソロ3回目ですが、とっちらかったMCと確かな演奏による緩急自在なライブで、かなり好評でブッキングした甲斐がありました♪
【次回ライブは、12/12(日)長町Ripple】

・R-TYPE
マークさん(Vo,AG)
みいさん(Cajon)
二人によるアコースティックデュオ。80年代の洋楽の要素を感じさせる音楽で、終始リラックスしたアットホームなライブでした。
【次回ライブは、12/9(木)JAJA南小泉店】

入日茜
本日のメインアクトで、ピアノ弾き語り系の女性シンガーソングライター。静と動を兼ね備え、深遠でスケールのある多彩な音楽世界。冬の澄み切った空気のような声が、独特の雰囲気を演出します。
ライブですが、「これを見せたかったんだ!」という位の会心のものでした。最近のライブは、曲の世界に入ってないので、演奏が良くても、見てる方は冷めてしまうものでした。しかし、今日のライブは溜飲を下げて余りあるものでした。周りは、あまりの凄さに大絶賛の嵐でした。伝道師のように説いてきた私としては、得意満面、鼻が高かったです。
これは、間違いなく次に繋がるでしょう!
【次回ライブは、12/6(月)新潟JUNKBOX】

セットリスト

1.悠久の海へ
2.哀しみのピアノフォルテ
3.真夜中の猫
4.檸檬
5.幸せのようなもの
6.魂のうた

自由
AG,Vo、EG、Ba、Dr、djembeの5人組み。全てにおいてそつがないバンドでした。MCの謎の漫談のウケが良かったです。

Swedish Groove
女性Vo、Keyのフォーク,ポップユニット。直美さんの圧倒的な歌唱はさすがでした。新曲も今までと雰囲気が違うので、幅が出て良かったと思います。
こちらで視聴できます↓
http://www.sendai-notes.jp/
【次回ライブは、12/6(月)新潟JUNKBOX】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chelnov.blog24.fc2.com/tb.php/530-802f9a7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。