スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game is over / METAL BLACK 

Game is over / METAL BLACK

リンク先でいきなり鳴る曲は、10数年前のアーケードゲーム『Metal Black』の「Game is over」という曲です。

Aメロのコード進行がかもし出す知的なマイナー感が非常に格好良いです。

この度、友人のおかげで再びサントラCDを入手出来た記念に、その格好良さを解析してみたいと思います。
Aメロのコード進行のボイシングは以下のとおりです。
{[E G♯C♯/C♯]→[F♯B D♯/C♯]}→[D♯G♯C♯/F♯],[A C♯ E /C♯]

コードネームをつけるとこんな感じでしょうか?
{C♯m → B/C♯}×2 → F♯69?,A/C♯

コードの構成音を並べると[C♯D♯E F♯G♯A B]となり、キーはC♯mのようです。


以下、無理やりギター用ですw
{[11f/4, 9f/3, 9f/2, 9f/1]→[11f/4, 11f/3, 12f/2, 11f/1]}
→[9f/5, 8f/3, 9f/2, 9f/1],[16f/5, 14f/3, 14f/2. 12f/1]
スポンサーサイト

コメント

その熱意はさすがですw

>DOUGさん
実は、この曲のMIDIがあったので、ソフトで譜面に起こし、それを基に解析しましたw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chelnov.blog24.fc2.com/tb.php/468-23d98299

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。